• 文字サイズ

寝苦しい暑い夜も快適にする安眠グッズをご紹介!

暑い夏が近づいてきましたね!

近年は、40℃近い気温を記録する日も珍しくなくなりました。

そんな暑い日は夜になっても気温が下がらず、「なかなか寝つけない」「眠りが浅くて夜中に目が覚めてしまう」…など、夏になると寝苦しい夜にお困りの方も多いのでは?

0124kohnan1562

夕方から翌日の朝にかけての最低気温が25度以上になる夜のことを“熱帯夜”というそうです。特に大都市では“熱帯夜”の日数が増加する傾向にあり、今後もさらに増えていくと考えられているのだそう。

 

しっかりと睡眠を取れなければ、日中の生活にも影響が出てしまいますよね…。

寝室や寝床の中の温度は“寝つき”や“睡眠の深さ”に影響するため、眠りを邪魔しない範囲に保つことが基本で、季節に応じて「心地よい」と感じられる程度に調整するといいそうです。

 

今日は、これからの寝苦しい熱帯夜にオススメのアイテムをご紹介します!

質のいい睡眠をとって、暑い夏を元気に乗り切りましょう♪

2-2 2-3

2-4 2-5

 

【商品アイテム一例】

①マシュマロひんやり敷きパッド/1,980円(税抜)

サイズ:約幅100×奥行205cm

コード:4522831822997(ブルー)

online_shop_buyのコピー

 

②マシュマロひんやり枕パット/498円(税抜)

サイズ:約43×63cm

コード:4522831069958(ブルー)

online_shop_buyのコピー

 

③マシュマロひんやり肌布団/2,980円(税抜)

サイズ:約140×190cm

コード:4522831080007(ブルー)

online_shop_buyのコピー

 

④マシュマロひんやり枕/1,280円(税抜)

サイズ:約43×63cm

コード:4522831080854

online_shop_buyのコピー

 

※店舗によりお取り扱いがない場合がございます。ご了承ください。

 

出典:気象庁ホームページ(http://www.jma.go.jp/jma/kishou/know/faq/faq3.html)を加工して作成

環境省「熱中症環境保健マニュアル2104 を加工して作成

厚生労働省「健康づくりのための睡眠指針2014」 を加工して作成